4K-絶景!ひまわりの黄色と紺碧の海で夏の爽やかさが際立っていた件っ!!

佐渡のひまわり畑と言えば小川のひまわりですが、海沿いに咲くひまわりと言えばここ小田のひまわりです。真っ青な海を背景にピンと胸を張る黄色いひまわり、8分咲きでしたが夏の爽やかさが際立っていました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31724521新潟県佐渡市小田-赤埼 38°13'34.6"N 138°22'36.9"E

4K-水上バイクをドローンで追っかけたら手を振り8の字走行を見せてくれた件っ!('-'*)フフ

「日本では船舶職員及び小型船舶操縦者法における特殊小型船舶を指す。 別名水上バイクとも呼ばれる。 英語圏では一般的にパーソナルウォータークラフト(PWC)と呼ばれ、プレジャーボートに包括されている。 メーカー別では、ジェットスキー(カワサキ)、マリンジェット(ヤマハ)、シードゥー(ボンバルディア)が登録商標となっている。」Wikipediaより。寺泊に浜焼きを買いに行こうと海岸沿いをドライブしてたところ、間瀬海水浴場で海上を爽快に走るマリンジェットに遭遇!。もともと「動くものを空撮したい」「この時期だから海ものを空撮したい」って思ってたので、「こめぐりの郷公園」に停車し空撮させていただきました。やっぱ夏はマリンスポーツですよねぇ~(´ー`*)ウンウン。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31574228

4K-まるでウユニ塩湖みたいな万畳敷で奇妙に生えた岩に遭遇した件っ!!

「条件が合えばウユニ塩湖みたいな絶景に会えるかも?佐渡ジオパーク小木万畳敷。水面に映る美しく反射した空が、まるでウユニ塩湖みたい!と、島内カメラマンに最近脚光をあびている佐渡の小木万畳敷。」とのブログを発見し「なになに~ウユニ塩湖と聞いては見ないわけにはゆかない」って事で空撮に行ってきました。残念ながら満潮ではなく、少し風もあったので鏡面の様なキレイな空撮にはなりませんでした。。。_| ̄|○ガクッ。でも、小木名物「たらい船」に船外機を付けて漁をしてるお父さんを初めて見て「ありえなぁ~い」と、収穫の多さに大満足しましたとさっ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31529395

敵機襲来!!巨大ガメラレーダーを横からちょっことつっついてみたっ!!

佐渡金北山頂上にドーンと構える高性能レーダー設備「ガメラレーダー」、高さは約34mあり近くで見るとその大きさに圧倒されます。「航空機や巡航ミサイルのみならず、弾道ミサイルの探知と追跡を目的としたアクティブ・フェーズド・アレイ・レーダーである。3面ある内の中央面には、直径約18mの覆いの下にL・Sバンドのレーダーが設置されており、これが航空機と弾道ミサイルに対処する主警戒面である。残りの2面には、直径約12mの覆いの下にLバンドのレーダーがあり、航空機に対処する警戒面となっている。建物全体が回転できるため、必要に応じて高脅威方向へ指向できる。」wikipediaより。

坂東玉三郎さんが大好きな沢崎灯台の空の蒼と海の藍に心が洗われた件!!

2度目の訪問でした。半年前の1度目は強風のため空撮を断念し、やっと撮れた今回の大快晴の中での真っ白な沢崎灯台。海と空の青も、いいコントラストを醸し出していました。「佐渡の最南端。見わたすかぎり美しい海岸が続いており、複雑な地形が磯釣りの好ポイントとなっている。また、この辺りの海岸は一見ただの岩場のように見えるが、海底火山の爆発で溶岩が海中に吹き出し冷えた、世界にも数ヶ所しかない枕状熔岩がある。」佐渡市HPより。http://www.nicovideo.jp/watch/sm27762801

4K-福山雅治さんCM撮影の高原が白い雲と紺碧の空でとっても爽やかな件っ!!

以前福山雅治さんが「エナセーブ」というダンロップタイヤのテレビCMを撮影した場所が、今回空撮した佐渡ケ島の「んでん山」の高原でした。CM画像はとても寒々しいものでしたが、今回の空撮は小雨明けのすがすがしい爽やかな動画となりました。ただ下に見える佐渡ケ島自体にうっすら雲がかかってたのがちょっぴり残念です。CM動画は→https://www.youtube.com/watch?v=6ISmHUtDsUghttp://www.nicovideo.jp/watch/sm31357052

4K-畳24畳の大凧合戦を空撮すると川に落ちた凧があまりにも悲惨だった件!!

6月1日より白根市の「大凧合戦」が始まるってことで、休みがぴったり合ったため本日初日の凧合戦を空撮して来ました。川に落ちた凧から色が流れ出し骨だけになって行くのを初めてみましたが、すこし哀れに思いました・・・。「この凧合戦は、江戸時代の中頃、中ノ口川の堤防改修工事の完成祝いに、白根側の人が凧を揚げたところ、対岸の西白根側に凧が落ち、田畑を荒らしたことに腹を立てた西白根側の人が、対抗して凧を白根側にたたきつけたことが、起源と伝えられています。このため、凧が相手側に向かって揚がる様に工夫して作ってあり、先人の技術に更に改良を加え現在に至っています。各組それぞれに特色があり、揚がり方や、掛け方に違いがありますが、組の伝統を守り、技術に改良を加え、一枚でも多く合戦することを目的に、凧を作り、揚げています」新潟市南区観光協会HPより。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31319848

水没!全損!再起不能!に懲りず海上洞窟をくぐったら初夏の香りがした件!

「これは、あの忌まわしい昨年の水没全損ファントム3([ドローンが海に墜落!水深6mに沈む直前ドローン自身が撮った動画がコレだ!]https://youtu.be/NMj3_stGJbA)の弔い合戦に最適だぁ~」って事で本日出直し弔い合戦を仕掛て来ました(* ̄▽ ̄)フフフッ♪。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31309184

4K-釣り人を空撮中,引きで撮ったら謎の白きシンデレラ城発見!(゚O゚;アッ!!

獅子ヶ鼻の岩で釣りをしてる人を空撮しようと思ってたら、その横の山の山頂に屋根らしきものを発見。それなら釣り人を撮ってから山頂の建物を撮ろうと飛ばし、全景を引きで撮って締めくくろうと思ったら右の山腹に不可思議な物を発見!!。こ・こ・こ・れはっ(゚O゚;アッ!。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31268269

世界初!?PHANTOM4を解体すると手作り感満載なのに技術力に圧倒された件!!

今年1月にPHANTOM4を墜落させ、雪中に2か月間も埋もれさせまして先日やっとdjiサービスセンターから再起不能で戻って来たPHANTOM4ですが「このままゴミ扱いではかわいそう過ぎる」って事で今回誰も見たことのないPHANTOM4の内部に切り込みました。「先進のステレオビジョンポジショニングシステム (VPS)の採用によりGPSがない場合でもPhantom4は正確にホバリングできるためより容易で安全な飛行が可能になっています。新たにデザインされたPhantom 4のマグネシウムボディは軽量化しながらも剛性が高まり振動を最小限に抑えることができます。高速飛行や映画のワンシーンのようなスムーズな空撮も簡単に行えます。Phantom 4の内蔵HDビデオダウンリンクを使えば最大3.5km離れた場所からでもHD720pで映像を確認できます。」djiサイトより。http://www.nicovideo.jp/watch/sm31207778

該当する記事・作品はありません

該当するパイロットはいません

記事・作品に関するタグ

該当するタグはありません

ユーザーに関するタグ

該当するタグはありません

該当するスポットはありません