静岡県立新居高等学校ボート部/合宿最終日 (DJI Phantom3 ドローン空撮)

何かと忙しかった今年の夏、いよいよ最後の空撮になりました。 妻の母校であり、甥が在籍している「県立新居高校/ボート部」の練習風景を撮影しました。早朝5時前に艇庫に到着し、入念に準備及び安全確認をして挑みました。 今日は強化合宿の最終日ということで、部の練習内容はタイムトライアルでした。タイムトライアルでは、往復約2000mのコースを10往復(20km)する時間を計測するらしいです。従って、一度離岸したら20km漕ぎ切るまで着岸することはできません。当初は艇に取り付けて撮影するカメラを3箇所で実施するつもりでしたが、位置の変更ができなかったため1アングルのみとなりました。練習コースを行ったり来たりと、汗だくになって頑張っている部員たちを上空から眺めながら飛ばしました。上空と言っても、今回はできるだけ部員たちの顔が分かる様に水面ギリギリの低空飛行がほとんどです。できる限りすべての部員が映る様に努力はしましたが・・・ この夏最後のフライトが好きなボートだったことはうれしく、そして、何よりも無事に終わることができて良かったです♪ 動画の編集では、BGMに僕のオリジナル曲を使ってみましたwボート部顧問の高村先生をはじめ新居高校ボート部のみなさん、ご父兄のみなさんご協力ありがとうございました。

2016/08/29

清水港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」を空撮しました(本番前の練習です)

本番前の最終テストフライトです。たまたま1200m離れた対岸に停泊中の「ちきゅう」を見付けたので空撮しました♪ 「ちきゅう」は日本が誇る世界一深く7000mくらいまで掘ることができる地殻調査船です。後部甲板のラックに山積みされているパイプを継ぎ足しながら、マントルまでも掘り進めて地殻のサンプルを採集します。 動いている船舶を撮るのは難しいけど、止まっているのもやっぱ難しいww

2016/08/22

清水港でコンテナ船を空撮しました(本番前の練習です)

8月5日、清水みなと祭りで入港する「護衛艦やまぎり」を撮影するための指慣らしフライトの動画です。本番直前にカメラチルトを含めた複合舵のイメージ練習をしましたwwテスト飛行なので、テキトウな編集です(^^;

2016/08/22

浜松市北区にある引佐湖と観音山の紅葉を空撮しました

引佐湖の紅葉を撮りに行って来ました。例年になく色付くのが遅かった様で、12月に入ってからの方が見頃でした。前回よりも少し高い場所から観音山を狙ってみましたが、残念ながら高度制限に阻まれて山頂を超えることはできませんでした。水平距離3090m、高度差500mの今回が、改正法施行前最後のFPVロングレンジフライトとなりました。ま、それなりに楽しく飛ばせたし、そこそこの緊張感も満喫できたのでGoodです♪

2016/08/22

愛知県新城市にある鳳来寺山の紅葉を空撮しました

今日は鳳来寺山に行って来ました。半年前に「TALI-H500」でチャレンジしたルートと同じで水平距離1800m高度差は500mですが、今回はP3/Pなので余裕なはずです♪上空の風は西の風3m/s天気は曇りで、肌寒く、空の色は灰色でした。鳳来寺の紅葉祭りも先月いっぱいで終わり、公営駐車場は人も疎ら。TALIの時と違ってP3/PではHMDを見ながらの操縦なので、僕の視力でもまあまあ良く見えます。山肌を舐めるようにして上昇し、頂上を目指しました・・・が、なんと! P3の500m縛り(離陸地点から500mまでしか上昇できない)に引っ掛かってしまいました。頂上との高度差は500mのはずだったのですが、もう少し高かった様です。目一杯上昇しても前側にある岩山が電波を遮るので、頂上を下に見るにはあと100mは上げないと無理でした。結局、頂上の手前を横に流してあきらめました。ま、東照宮の方までゆっくりと回れたしトラブルなく帰還できて、フライトとしては満足できました♪♪

2016/08/22

Have a great New Year ! (浜松市/天竜川の初日の出)

新年、明けましておめでとうございます。 今日は、6時半に飛行場着!Phantom3で初日の出を空撮しました。 年末に改正航空法の申請が通ったので、今日から高度400mまでのFPV飛行が可能になりました。目的は、もちろん高度400mから見る初日の出です。たぶん、浜松では誰よりも早く初日の出を拝めるでしょうww Phantom3のあとは久しぶりにSCOUT-X4も飛ばして、その後はAsyuler175CDIで飛ばし始めをしました♪って、毎日飛ばしてるんだから、飛ばし納めも飛ばし始めもないんですけどね(^^;無事に元旦のお勤めも終了したので(自己)満足です。明日からは平常通りF3Aの練習を頑張ります!

2016/08/22

「第3回 全日本無人航空機情報交換会議 in 淡路」ww

金曜日の午後から出発して、淡路島へ行って来ました。目的はFBグループ仲間との情報交換会と飛行訓練に参加するためですw往路は、途中で何度も休憩を取りながら走ったので片道6時間半も掛かりました。宿泊は、金、土曜日共に淡路島の南端にある「南淡路ロイヤルホテル」でした。岬の高台に位置する高級!?ホテルで、部屋は広く部屋からの眺めも最高に綺麗でした。土曜日は有志が集まっての飛行訓練、夜は総勢27名での情報交換会を行ないました。遠くは北海道や九州鹿児島からの参加者もあり、全国的でとても有意義な会議となりました。日曜日はあいにくの雨でしたが、全員参加で北淡震災記念館の視察と雨の止み間を縫っての飛行訓練でした。帰路は一部の区間で渋滞が発生していたため約7時間掛かりました。2日半での総走行距離は930kmで少し疲れましたが、何よりもFBでしか知らなかった友人に会うことができて良かったです。 動画はPhantom3/Pで空撮した1時間半の映像データを5分にまとめました。今回は僕としては珍しく、HMDは使わずに目視とタブレットの画面の確認だけで飛ばしました。なお、すべての場所について許可を得て飛行しています。 今回の会議のために1ヶ月前から準備をして頂いた幹事さん、そして参加された皆さん、本当にお世話になりました。またいつか再会できることを願っています。ありがとうございました!

2016/08/22

マルチコプター(ドローン)の操縦練習用参考動画(操縦技術を習得シミュレータ)

ドローンの操縦技術を習得するためにはシミュレータが有効です。ただ、何をどうやって練習すれば良いのか分からないのが初心者。そこで、当アカデミーではシミュレータによる練習の中で特に重要なパターンをまとめて動画にしました。実際にドローンを飛ばす前に、これくらいはマスターしておきましょう♪

2016/08/22

長崎県平戸市生月/大バエ灯台の空撮(GW帰省中)

平戸入りした初日に「生月」という島の北端にある「大バエ灯台」に行ってみました。生月は平戸島の北西に位置する島なのですが、1991年に開通した「生月大橋」によって平戸島とつながりました。1977年に開通した「平戸大橋」を経て、平戸島と共に九州本土と陸続きになっています。生月を含めて平戸島は九州の北西端にあるため、一年中北西風が吹きます。比較的穏やかなのは真夏の晴れた日の夕方で、太平洋高気圧からの南風が大陸からの北西風に勝つ気圧配置の時だけです。特に年初から5月までは時折台風並みの風が吹き、空撮には適さない条件になります。案の定、飛行当日も離陸場所の駐車場で8m/sの強風でした。Phantom3にとって飛行するには問題のない風速ですが、ラダー操作がかなり慎重になります。急激なラダー操作をすると、回転を落とした側の揚力不足と一瞬の突風により、簡単に機体がひっくり返ってしまうからです。YAW軸の反応を手探りしながらチョンチョンとラダーを当てるため、きれいなノーズインサークルは描けません。ただまっすぐに前後進すればまったく安全なのですが、それでは単純過ぎて絵にならないし(^^;とにかくビクビク&ドキドキしながら、自分の持てるスキルをすべて投入して頑張りました♪ 感動で涙するくらいに青く美しい海と山々の緑、そして白い灯台。飛ばしている最中にもHMDのモニターに映る映像に見入ってしまいました。飛行したのは午前中ですが、本来この場所が一番きれいなのは日没の時です。

2016/08/22

長崎県平戸市/春日の棚田を空撮(GW帰省中)

GWの帰省中に空撮した映像(その2)です。平戸島の北西部に位置する春日集落にある「春日の棚田」を空撮しました。江戸時代に隠れキリシタンが切り拓いた棚田の景観が、対岸の生月島と共に「平戸島の重要文化的景観」の名称で登録されています。初めて上空から眺めてみましたが、田植え前の水を張った棚田には太陽の光が反射してキラキラと輝いていました。 海に面した生月の大バエ灯台とは異なり、山影の谷間にある棚田は穏やかな風で、ラダーの舵もしっかりと入って飛ばしやすかったです。でもなぜか、ほとんどラダーを使わずにまっすぐ飛ばしました。穏やかな風の中で静かにゆったりと飛ばしたら、My Phantomも気持ち良さそうでした。次に平戸へ帰るのはいつになるか分かりませんが、いつまでもずーっと残っているとうれしい景色です。

2016/08/22

該当する記事・作品はありません

該当するパイロットはいません

記事・作品に関するタグ

該当するタグはありません

ユーザーに関するタグ

該当するタグはありません

該当するスポットはありません