「冬」に関する記事・作品一覧

360ドローン VR360° VIDEO DRONE insta360oneX 木更津フィッシュアイ

ドローン VR360 insta360oneX インスタ360 Drone ドローン空撮・木更津浸透実験池・木更津フィッシュアイ 盤州干潟(ばんずひがた)千葉県木更津市の、小櫃川河口から東京湾に広がる、最大で1400haに及ぶ広大な干潟。東京湾最大の干潟のひとつ。 通称木更津フィッシュアイ   空撮 八幡製鐵(新日本製鐵) 工業用水 浸透実験池  通称・木更津フィッシュアイ ミステリーサークルみたいな映像  撮影INSTA360ONEX 編集FCPX 360° 編集PC MBP 3.3GHz . Core i7. M16 SSD 制作時間 10分程度 撮影場所 木更津 フライト時間 3分 機体 P4A 風速 2mスミダウェブSUMIDA-WEB

柴垣海岸でサーフィンしている人をMavicとPhantomで空撮してみた

この日、地元サーフィンチームの集まりがある予定でしたが諸事情で延期となって。でも折角出てきたんだし、なにせ北陸の冬とは思えない絶好のコンディションでしたので飛ばしまくりました。といっても午後から用事があったためにお昼まで。以後今日までこんなコンディションの良い日が無いです。こんな事なら用事キャンセルしてもっといっぱい飛ばしていればよかったと今更ながら後悔しています。

4K-超感動!!真っ白な雪に浮かぶ赤い「もみじ橋」日本の絶景冬景色っ!!

「DJI CrystalSkyにゴーグルの様な完璧鉄壁なフードを装着してみたっ件!!」をもみじ谷の東屋で撮影した後、この空撮を行いました。実はこの雪の中のもみじ橋を撮りたくて、前々から雪が積もるのを待っていましたが、今回ちょうど2段フード入手直後って事で一石二鳥の撮影となりました。「雪の中の赤い橋」って「青い海に浮かぶ白い橋」に通じるものがありますねっφ(..)メモメモ。

DJI CrystalSkyに没入感100%のサンシェードを装着してみたっ件!!

20日程前「DJI CrystalSkyモニターに最適なフードを簡単装着してみたっ件!!」として簡単装着動画をUPしましたが、さらに没入感100%のフード(サンシェード)を入手致しましたのでご紹介いたします。前回同様セキドさんの「PGY DJI専用アクセサリ」シリーズからの購入ですが、今まで自作で作っていたフードでは及びもしない、完璧な出来栄えです。このあと弥彦の「もみじ谷」を空撮しました。セキドさんの「PGY タブレット用モニターフード Pro 」コーナーはこちら→https://www.sekido-rc.com/?pid=125850987

4K-真っ白な雪に浮かぶ真っ赤な「千眼堂吊り橋」が壮大過ぎた件っ!!

「CrystalSkyに最適なモニターフードを簡単装着してみたっ!!」の動画を撮影した後、撮影現場である「国上寺」横の「千眼堂吊り橋」を空撮しました。2年半ほど前に「千眼堂吊り橋を渡る二人の女子大生が秋の哀愁を漂わせていた件!!」と言う空撮を投稿しましたが、この橋の雪景色を撮りたくて通うこと3回、やっと雪の積もった千眼堂吊り橋を撮ることができました。山の向こうに見えるのは「弥彦山」かなぁ~(''ω'')ノ。http://www.nicovideo.jp/watch/sm32678845

『厳冬の岩屋寺』四国八十八ヶ所霊場 第45番札所 ドローン空撮4K

四国八十八ヶ所霊場 海岸山 岩屋寺をドローンで空撮しました。 雪を冠した岩屋寺周辺はまさに水墨画のような世界でした。撮影は棚田写真家で岩屋寺研究をライフワークにされている河野豊さんの協力のもと、岩屋寺住職様の許可をいただき撮影しています。 河野豊さんホームページ 地域遺産ーえひめの棚田と暮らしー http://www.kouno-photo.com/撮影日:2018年1月30日 撮影機材:DJI PHANTOM 4 Pro 撮影:中村写真事務所 中村 誠二 http://www.ouchi-shashin.com/

フリースタイルスキー

フリースタイルスキーのライダーを撮影させてもらう機会がありました。彼らの技術はさすがという他なく、貴重な経験ができました。スピードに追い付けずまともな画が撮れませんでした。もっと様々なトリックをくり出していたのに納めきれず非常に残念です。リベンジしたいです。

大洲長浜 肱川あらし ドローン空撮4K60P

大洲市長浜の肱川あらしを地上と空から撮影しました。地元の子どもたちは肱川あらしがあまり好きではないと言います。無理もありません。この日の長浜の気温は氷点下0.5℃ 風速は10m/s以上。湿度にもよりますが体感温度は-15℃をゆうに上回ります。ゴーーという風の音と霧が流れるさまはまさに「嵐」でした。肱川あらしについては下記サイトをご参照ください。http://www.city.ozu.ehime.jp/site/kanko/1190.htmlhttp://www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/natural-phenomenon/hijikawa-arashi.phphttps://www.arashi-nagahama.net/撮影日:2018年1月15,16日撮影機材:Canon EOS5DMarkⅣ / DJI PHANTOM 4 Pro撮影:中村写真事務所 中村 誠二http://www.ouchi-shashin.com/

伊豆、持越鉱山と弓ヶ浜

リアルタイムで崩壊が進行中の鉱山跡。規模・構造ともに素晴らしいものでした。弓ヶ浜。夏は来たことを後悔したほどの混雑ぶりでしたが、お正月は大変ゆっくりとした時間が流れていました。