検索結果

新潟県No1のミステリースポット「賽の河原」を空撮してみた件っ!!

今回は願地区にある「賽の河原」を空撮してみました。車を降り歩くこと10分ほどで賽の河原に着き、静かに拝んで心を落ち着けてから空撮を開始しました。「奇岩「大野亀」と「二ツ亀」をつなぐ海沿いの遊歩道。「願」(ねがい)集落から10分ほど歩くと賽の河原に出ます。海食洞穴には、「地蔵菩薩」を中心に無数の石地蔵が静かに並んでいます。冥途との境と言われる賽の河原は、幼くしてなくなった子供の霊が集まる場所と言われ、昔から篤く信仰されています。」佐渡観光ナビより。

360ドローン VR360° VIDEO DRONE insta360oneX 木更津フィッシュアイ

ドローン VR360 insta360oneX インスタ360 Drone ドローン空撮・木更津浸透実験池・木更津フィッシュアイ 盤州干潟(ばんずひがた)千葉県木更津市の、小櫃川河口から東京湾に広がる、最大で1400haに及ぶ広大な干潟。東京湾最大の干潟のひとつ。 通称木更津フィッシュアイ   空撮 八幡製鐵(新日本製鐵) 工業用水 浸透実験池  通称・木更津フィッシュアイ ミステリーサークルみたいな映像  撮影INSTA360ONEX 編集FCPX 360° 編集PC MBP 3.3GHz . Core i7. M16 SSD 制作時間 10分程度 撮影場所 木更津 フライト時間 3分 機体 P4A 風速 2mスミダウェブSUMIDA-WEB

大洲長浜 肱川あらし2019ドローン空撮4K

大洲市長浜の肱川あらしをドローンで空撮しました。撮影は2019年1月14日と19日ですが、特に19日は上空の放射霧、川面を流れる蒸気霧や海霧ともかなり規模の大きいものでした。肱川あらしは多くの気象条件が重ならないと発生しません。当てずっぽうに見に行ってもよほど運が良くない限り見ることはできません。見に行かれる際は肱川あらし予報会が運営する「肱川あらし予報情報サイト」が毎日予報を出していますので、そちらを参考にされることをおすすめします。肱川あらし予報会ホームページhttps://www.arashi-nagahama.net/肱川あらし予報情報サイトYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCEJ7YtWHcqeCODm-7K-IjmA※ 1月14日撮影の映像はテレビ朝日 報道ステーション、フジテレビ グッディで放送されました。撮影日:2019年1月14,19日撮影機材:DJI PHANTOM4 ADVANCED 撮影:中村写真事務所 中村 誠二http://www.ouchi-shashin.com/

2019/01/21

新平溪煤礦卸煤場跡 -Xingpingxi Coal Yard-

今回のノーマーク廃墟。十分老街から十分瀑布に向かう途中の駐車場の直上に突如姿を表した。夕日に照らされた箱と遺物にメカニカルシャッターが舌鼓を打つ。BGM:"夜の訪れ" by hotaru sounds

翡翠湾幽浮船廃墟 -Feicui UFO Village-

ムカシのミライがここにある。くすみ、汚れ、劣化したFRPと抜けるような青空の完璧なまでのミスマッチング。再び浮き上がることのない船の上をパラグライダーが悠々と飛び回っていた。BGM:"Blue Sun" by hotaru sounds

天空之城金瓜石十三層遺址 -Jinguashi 13 Layer Remains-

鋭角に切り立った山々の、逆光に白む靄に隠れながら、丸みを帯びた幾何学が、ただただその場所にあり続ける。BGM(1st part) : "Cloud Walker" by hotaru soundsBGM(2nd part) : "Summer Regret" by hotaru sounds

柴垣海岸でサーフィンしている人をMavicとPhantomで空撮してみた

この日、地元サーフィンチームの集まりがある予定でしたが諸事情で延期となって。でも折角出てきたんだし、なにせ北陸の冬とは思えない絶好のコンディションでしたので飛ばしまくりました。といっても午後から用事があったためにお昼まで。以後今日までこんなコンディションの良い日が無いです。こんな事なら用事キャンセルしてもっといっぱい飛ばしていればよかったと今更ながら後悔しています。

菁桐石底大斜坑 -Jingtong Coal Mines-

廃墟と言うより遺跡然とした植物との一体感。管理されていないようで管理されていて、山奥にでもあるかのような佇まいなのに実は駅近ですぐ横にカフェもあり(笑)なんとも贅沢なスポットでありました。

十分瀑布 -Shifen Waterfall-

台湾のナイアガラと呼ばれている落差20mの滝、十分瀑布。四方を囲まれており、建物の美しさも相まって、場所と雰囲気の一体感が素晴らしい。

4K-ロケ地巡礼[下町ロケット2]撮影現場を空撮してみた件!!殿さんの実家も!!

2018/11/25に燕市でのエキストラに当選しトラクター対決の撮影現場に参加させて頂きました。そして初めてのエキストラ参戦で、ドラマ作りの大変さと監督福澤チームの団結力に脱帽しましたm(__)m。。「2015年10月18日からTBS系の日曜劇場で第1作と第2作『下町ロケット2 ガウディ計画』がテレビドラマ化され、テレビドラマ放送開始直前の10月3日から朝日新聞に連載された『下町ロケット2』が6話からの「ガウディ編」として映像化され、新聞連載とテレビドラマの同時進行で描かれた。また2018年10月14日から前作と同じくTBS系の日曜劇場で第3作の『下町ロケット ゴースト』と第4作の『下町ロケット ヤタガラス』が続編としてテレビドラマ化されている。」wikipediaより。www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/https://www.nicovideo.jp/watch/sm34232135