【4Kドローン空撮】九頭竜湖に紅葉を見に行きました!DJI Mavic Pro

いいね3お気に入り0

国土交通省の許可済みです。動画が良ければ高評価お願いします。

チャンネル登録お願いします!

【私が普段使用している撮影機材や商品はこちら】

【ゲーム機】

スマホ録画用機器Live Gamer Portable2: http://amzn.to/2fLC6dx

ニンテンドースイッチ: http://amzn.to/2fO09Zx

PlaystationVR: http://amzn.to/2wuK1io

OculusRift: http://amzn.to/2fO4vzE

HTCvive: http://amzn.to/2wuE4SH

Playstation4: http://amzn.to/2fNumYo

Xbox One X: http://amzn.to/2wvJQUd

ポケモンGO PLUS: http://amzn.to/2wvcKnm

バッテリー充電器: http://amzn.to/2fNYKC5

【撮影機材】

アクションカメラGoPro Hero4 BlackEdition: http://amzn.to/2fNbdpK

一眼レフLUMIX DMC-FZ1000: http://amzn.to/2wvR5vf

iPhone7 Plus 256GB: http://amzn.to/2fNSjz4

DJI Mavic Pro (ドローン): http://amzn.to/2fO6zHU

ミラーレスNEX-5R: http://amzn.to/2wv32S0

【プロジェクター】

エプソンEH-TW530: http://amzn.to/2wv1F5D

【パソコン】

Mac Book Air: http://amzn.to/2wuMLwr

グラボGTX1060(6GB): http://amzn.to/2wuZBus

CPU Corei7: http://amzn.to/2fNWydY

【三脚】

カメラ用三脚: http://amzn.to/2wuLuW5


パイロット紹介

どうも☆ひろきゅん☆です。
普段から動画撮影を目的としてYoutuberとして活動しています。(ちなみにチャンネル登録者数は3000人以上です)
撮影することが好きでカメラを7、8台所持しています。(LUMIX DMC-FZ1000,Go Pro Hero4 Black Edition,SONY HDR-CX720V,SONY NEX-5R,等)
半年前にドローンに手を伸ばし、空撮をはじめました。ドローン歴半年なのですが、みなさんに良い動画を提供できたらいいなと思っています。
これからよろしくお願い致します。
ちなみに25歳です笑。

このパイロットの記事一覧 >

この記事のスポット

  • 日本、〒912-0212 福井県大野市箱ケ瀬
  • スポット:九頭竜湖

コメントはまだありません

関連する記事・作品

紅葉の日光・中禅寺湖 ドローン空撮【4K】

紅葉の日光・中禅寺湖空撮。 中禅寺湖の紅葉はキレイですよねー。 奥日光の入り口に位置し、標高1269mにある中禅寺湖は日光国立公園を代表する美しい湖です。 赤や黄に色付いた葉が湖面に映える景色がとても素晴らしい、紅葉おすすめスポット。

2018/10/16

絶景!北アルプス涸沢カールの紅葉を空撮

涸沢(からさわ)カールは、北アルプス穂高岳の長野県側中腹・標高2,300mにある日本有数の氷河圏谷です。秋には一面赤や黄色、オレンジなど色とりどりの紅葉に染まり、特に三段紅葉とも呼ばれる岩場と木々のコントラストが美しく人気のスポットとなっています。

美波町DJI Mavic Airyoutubeにて視聴はコチラhttps://youtu.be/a6uM5TtIozg

2018/09/30

とくしま植物園(シンボル花壇を上空から撮影)

とくしま植物園シンボル花壇DJI Mavic Airyoutubeにて視聴はコチラから※空域管轄機関にて飛行許可及び公園管理者より撮影許可済

2018/09/29

小鳴門公園より眺望

小鳴門公園より小鳴門新橋を眺望徳島県鳴門市瀬戸町堂浦DJI MAVIC AIRhttps://www.youtube.com/watch?v=MadSKLm9Krk

2018/09/29

4K-世紀の絶景!!まだ誰も見た事がない日の出後の滝雲に幻を見た件っ!!

午前2時半に起き「枝折峠」へ行き「滝雲」を空撮して来ました。なんと睡眠時間3時間、移動時間およそ5時間。ほぼ寝る間を惜しんでの空撮でした( ´ー`)フゥー...。「新潟県魚沼市の枝折峠で見られる秋の風物詩「滝雲」滝雲は夜間、山あいにたまった大量の雲海が、日の出とともに峰を越えて、滝のように流れ落ちる現象。夏の終わりから10月末ごろにかけてがシーズンで、前夜からの気温差が大きい晴れの日の早朝に出現する。市商工観光課は「滝雲を観察できる場所は限られている。案内看板を参考にして、多くの人に自然の神秘を見てほしい」と話す。」新潟日報より。http://www.nicovideo.jp/watch/sm33882867