【ドローン空撮】あらぎ島/円月島/橋杭岩/生石高原を4K映像でお届け

いいね!2お気に入り0


今回は和歌山県のあらぎ島・円月島・橋杭岩・生石高原の大自然をINSPIRE1とPhantom3で空撮しました。素敵な和歌山の空からのドローン映像を御覧ください。


撮影日

201610月頃


地域ブロック

和歌山県

 

施設名

あらぎ島 円月島 橋杭岩 生石高原 


  

機体

DJI Phantom3  INSPIRE1


カメラ

ZENMUSE X3    Phantom3 純正4Kカメラ


撮影難度

★★☆☆☆


飛行ログ

高度2m〜80m

動画編集ソフト

Final Cut Pro  X    


撮影者名

株式会社 FLIGHTS    droneagent

運営会社

https://flightsinc.jp


ドローンエージェント

https://droneagent.jp 


関連サービス

https://dronecamp.jp



航空法許可・承認

許可/承認済 


自治体許可


その他許可


webサイト


その他、注意事項

宜しければチャンネル登録お願い致します


パイロット紹介

よろしくお願いします

このパイロットの記事一覧 >

この記事のスポット

  • 兵庫県南あわじ市倭文土井
  • スポット:淡路島

コメントはまだありません

関連する記事・作品

鳥取砂丘の夜明

光を浴び、半ば暴力的に浮かび上がる、官能的な曲線のシルエット刻々と変化する様相に焦りを覚えながら、迷い人のように飛び続けた※特別保護区ということで鳥取市役所並びに砂丘事務所へ事前に飛行申請を行って撮影しております

敵機襲来!!巨大ガメラレーダーを横からちょっことつっついてみたっ!!

佐渡金北山頂上にドーンと構える高性能レーダー設備「ガメラレーダー」、高さは約34mあり近くで見るとその大きさに圧倒されます。「航空機や巡航ミサイルのみならず、弾道ミサイルの探知と追跡を目的としたアクティブ・フェーズド・アレイ・レーダーである。3面ある内の中央面には、直径約18mの覆いの下にL・Sバンドのレーダーが設置されており、これが航空機と弾道ミサイルに対処する主警戒面である。残りの2面には、直径約12mの覆いの下にLバンドのレーダーがあり、航空機に対処する警戒面となっている。建物全体が回転できるため、必要に応じて高脅威方向へ指向できる。」wikipediaより。

坂東玉三郎さんが大好きな沢崎灯台の空の蒼と海の藍に心が洗われた件!!

2度目の訪問でした。半年前の1度目は強風のため空撮を断念し、やっと撮れた今回の大快晴の中での真っ白な沢崎灯台。海と空の青も、いいコントラストを醸し出していました。「佐渡の最南端。見わたすかぎり美しい海岸が続いており、複雑な地形が磯釣りの好ポイントとなっている。また、この辺りの海岸は一見ただの岩場のように見えるが、海底火山の爆発で溶岩が海中に吹き出し冷えた、世界にも数ヶ所しかない枕状熔岩がある。」佐渡市HPより。http://www.nicovideo.jp/watch/sm27762801

巌門を空撮 Mavic Pro HD Part 2

お昼前にぴゃっと行ってぴゃっと撮ってきました。前回https://www.youtube.com/watch?v=trX0f-RpmAMのリベンジです。前は早朝でしたが今回はお昼前。穏やかな海、色鮮やかな新緑、ゆったり能登金剛遊覧船と、この季節の巌門はいい感じに観光できますよー!今回は「止まらない」を課題に飛ばしてみました。

湖面煌めく野反湖の朝

鮮やかなターコイズブルーとライトグリーンが輝く湖畔。光の粒子を残さず拾い集めたくなる衝動。