九州・沖縄

「九州・沖縄」に関する記事・作品一覧

【与論島】鹿児島県にある小さな島の海

鹿児島県の与論島です。たくさんの海岸がありましたが、どこもほとんど人がいませんでした。

2017/08/20

【4K空撮】津屋崎祇園山笠と津屋崎千軒/福岡県福津市(福津三十六景空撮プロジェクト4)

2017年7月16日に行われた「津屋崎祇園山笠」の追い山の様子を空撮いたしました。津屋崎祗園山笠は、約300年前(1714年)、波折神社境内の祇園社に博多の櫛田神社から波折神社に祇園の神様を迎え、毎年旧暦6月19日に山笠を奉納して、「疫病」「災害」の退散祈願を行ったことがはじまりと言われています。奉納される山笠は、3本。村(農業)を岡流れ、浦(漁業・海運業)を北流れ、その中間(商業)を新町流れに、各流れ1本ずつ建てられます。各流れが勢いを競い合う追い山では、それぞれの産業の運勢を競っていたとも言われます。大正5年ごろには時代の流れに合わせて低くなっていますが、明治時代には高さ10メートルほどもあった山飾り。山飾りは、博多人形の流れを受けて1777年にはじまった津屋崎人形で飾り付けられます。各山の表・見送りの6作品すべて武者人形の合戦絵巻となっています。