日本最大規模の鉱山と呼ばれる尾去沢鉱山の歴史は非常に古く、最初の発見は奈良時代、708年だったと伝えられています。掘さくされた坑道の総延長は約700kmにも及んでおり、青森から東京までの距離に匹敵。初めは金山であったが寛文 (1661~73) 頃から金が枯渇し銅山となった様です


この動画が気に入ったら
投稿者:amonさん
撮影場所:秋田県鹿角市尾去沢獅子沢13−5
ドローン:DJI Phantom 3 Professional
撮影カメラ:DJI Phantom 3 Professional
カテゴリ:廃墟
閲覧数:83
投稿日:2016/10/03 14:19