橋梁検査用ドローンについての問い合わせがあって、手持ちの部品で試作機を作ってみました。ジンバルは手持ちのものが機体の上側に取り付けてもまともに動作してくれるようでしたので機体の上部に穴をあけて取り付け、フライトコントローラーは手持ちにAPM2.6があったのでそれを利用、カメラもとりあえずGoPro3のシルバーで試験。
ちゃんと動作してくれました。前方と機体の上側を撮影できるようにジンバルを設定して送信機からカメラの角度変更できます。
安定度に関しては今一つですが、これはフライトコントローラーの選定で克服できそうです。またジンバルも3軸で上側に取り付け可能なものがありましたのでそれを使えばもっと便利に(横向きにしたり)できそうです。またバッテリーも4セル4,500mahを使って10分程度の飛行が可能でしたので検査用には十分に使えるものと思います。
試作機ですが、その役割は十分に果たしてくれました。
FPVもこれをLightBridgeで制御すれば簡単ですが、今回は試作機ということでLightBridgeの搭載まではしていません。


この動画が気に入ったら
会社のホームページへ
投稿者:ヨシムラさん
撮影場所:広島県山県郡安芸太田町津浪11-1
ドローン:その他
撮影カメラ:GoPro Hero 3 Silver Edition
カテゴリ:プロモーション
閲覧数:137
投稿日:2016/09/17 20:33